夫婦で喧嘩になりやすい、お金の話

こんにちは。
夫婦カウンセラーの北村です。

貯金箱


皆様、家計の管理、どうされていますか?

家計を上手に管理して、貯蓄していくために、
夫婦で話合いをしていくことは必要不可欠ですよね。

ですが、
夫婦問題で必ずと言っていいほど出てくるのが、
"パートナーのお金の使い方" "家計管理の仕方"に対する不満です。

「限られた収入でやりくりしているのに、相手は好きなものを買っている」
「お金のかかる趣味をやめてほしい…」
「専業主婦だが、もっと家にお金を入れてほしい」

日頃のお金の不満が積み重なるほど、夫婦喧嘩が勃発しやすくなります。

金銭感覚や価値観は人によって違いますし、
どうしてもお金って感情が乗りやすいんですよね。


一番、夫婦関係が破たんに向かってしまうのは、
『俺が(私が)稼いでいるお金』という意識で、相手をおさえつけようとすること。


本来、世帯収入はどちらから入っていても、家族のお金です。

共働きで別会計にしている場合でも、
考え方は『夫婦の財布は一緒』という感覚を持っていなければ、
夫婦関係はうまくいかなくなります。


家計管理は、夫婦によってスタイルや考え方も違いますから、
一概にこうとは言えませんが、話合いは感情ではなく建設的に。

伝え方のポイントは、
具体的な収支金額と目標金額をきちんと出して、
見直しの必要性を共有できるように、話してみて下さい。



夫婦関係カウンセリング
すまいる相談室


夫婦カウンセリング
性格の不一致